忍者ブログ
ハンドメイドときのこと空想と
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログをリニューアルしました。
新しいアドレスはこちらです。

http://marokuriko.blog.fc2.com/

お手数ですが、リンクさせていただいている方、
ブックマークに登録している方は、
新しいアドレスに登録しなおして下さいませ。

よろしくお願い致します。
PR


 今日は小浜島へ来て、初めてのお休み!
島巡りへ行ってきました☆

気持ちのよい快晴で初夏のようなあたたかさでした。

自転車を借りて、出発。

まずは、集落のカフェでランチタイム。
写真を撮るのを忘れましたが、落ち着く素敵なカフェでした。
岡本太郎の絵本があり、読んだら熱い気持ちになりました。
さすが岡本太郎です!

その後は大岳という小浜島で一番高い山への登山!
といっても、山頂まで10分ほどです。
山頂へ行くまでに見たことない白くて大きな蝶や、かわいいお花、
南国っぽい大きな葉っぱがあると思いきや、ススキも間に生えていたり、
おもしろかったです。 



山頂からの景色は美しい!
裏側からは西表島が見えました。

それから次は細崎というところへ。
途中にマングローブがあると知り、下りていきました。

初めて見たマングローブはなんだか足があるみたいで動きだしそうな木でした。







ヨシダの写真を撮り、 帰ろうとした瞬間、足を滑らせ転けそうになりました!
右手にヨシダ、左手にカメラを持っていた私は、、、、
ヨシダを持った右手を泥の中にズボ。

とっさにヨシダよりカメラの無事を選んでしまいました。
ごめん、ヨシダ。泥まみれのヨシダ。
動揺して泥まみれのヨシダの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
寮に帰ってからちゃんとお風呂に入れて、洗ったらきれいになりました。

ヨシダ初めてのお風呂と天日干し。




その後、日が落ちそうになった時、寮のすぐ裏の防波堤へ。



今まで生きてきて、一番美しい夕日でした。



まだまだご紹介したいところがたくさんありましたが、また後日に!

今度はあみぐるみたちをたくさん連れて行きたいと思います☆
ご期待下さいませ♪



2011年 明けましておめでとうございます!!
と、今年も非常に遅い新年のご挨拶で誠に申し訳ございません。
ということで、早いものでもう2月です。

私は今、小浜島にいます。
屋久島か西表島で半年ほど働きたいと思っていましたが、
西表島の隣の小浜島というところで、 ホテルの仕事が決まり、
一昨日から既に働いております。 

30日に上越を出発したのですが、 大雪でまさかの電車運休。
長野から高速バスに乗らなきゃならないのに!!
急遽、雪がもくもくと降りしきる中、親に黒姫まで送っていってもらい、
そこから電車に乗り、なんとか高速バスの時間に長野駅前に到着。

が、西口と東口を間違えて、違うバス会社のバス亭にいた私。
3分前に予約したバス会社から電話があり、
重いスーツケースを持ち、西から東口へダッシュしてどうにか乗ることができました。

出だしから、トラブル続きでこの先が不安になりました。

バスは順調に新宿に着いて一泊し、
そして早朝6時過ぎに羽田から、那覇空港へと旅立ちました。

IMG_8709.jpg

 日の出と同時くらいに飛び立った飛行機からは、
こんなに美しい光景が見ることができました。

IMG_8718.jpg

朝日が私の旅立ちを応援してくれているような気がして、
しばらく黄昏れてしまいました。

那覇から石垣空港に乗り継ぎ、フェリーで小浜島へ。
予定通りの時刻に到着できました。

常夏を想像していた私ですが、意外に寒かったです。
最近は天気がわるい日が続き、気温も低いとのこと。

しかしながら、雪に埋もれた極寒上越に比べれば暖かいです。
上越のみなさん、雪に負けずに頑張って下さい!

小浜島はちゅらさんの舞台にもなった小さな島です。
なんにもないと聞いていましたが、本当にのどかです。

寮の窓からは牛がたくさん見えます。

IMG_8722.jpg

モ〜っと鳴き声が聞こえます。
窓から牛さんたちを眺めていると心が落ち着きます。

海も見えます。

IMG_8724.jpg

天気がよくなればもっときれいだと思います。
早く海岸を散歩したいです。
お休みの日に島巡りをするのが楽しみです。

みんなが口を揃えて『なんにもない島』と言いますが、
なんにもないからこそ見つかるものがあると思います。

たくさんの体験をして、素敵なものをいっぱい見つけたいです。

まだ4日目だけど、なんだかこの島でよい作品が作れそうな気がしています。

旅立つ前に応援してくれた皆様には本当に感謝しております。
今の私の力になっております。

アメージングな本を作って、皆様に恩返しがしたいです。
がんばりまっす!


早いもので2010年もあとわずかです。
今年は30歳になった区切りの年でした。

初めて一人旅で屋久島に行って、
本当にすばらしい自然を体全体で感じることができたのが、
私にとって今年一番の出来事でした。

そして、そんな自然の中であみぐるみの写真を撮るという楽しさが、
どうにもこうにも忘れられない私は、、、決意しました。

来年の2月から屋久島もしくは西表島に何ヶ月か行ってまいります。

民宿などで住み込みで働き、お金をためながら、
離島の大自然の中で写真を撮り、感じたことを詩にして、
それをまとめて本を作ります。

そして、上越に帰ってきてから、それを出版します。
自分で出版レーベルを作り、
編集、制作、営業までやって、本で生計が立てれるようになりたいです。

本で食べていくにはとても難しいことだとわかっているけど、
やる前にあきらめてもしょうがないので、やってみます。

だめだったらまたその時に考えればいいさ~~です。
やりたいことがあるのにやらないでどうするのさ~です。

人生一度きり。

3年間働らかせてもらった雑貨屋の仕事もやりがいがあり、
たくさんの素敵な出会いもあり、
このお店にずっといさせてもらうこともすばらしいことだと思います。

でも、自分にしかできないことがしたい、
1から何かを始めたい、もっと表現活動がしたい、
という私の欲望がメラメラというより、
ほわほわと出てきて、新たな道へ進むことにしました。
自分勝手な私です。

やりたいことが見つかり、行動に移せることに本当に感謝しています。
今周りにいる人、今まで出会ったすべての人に感謝したいです。
直接は出会ってないけど感謝したい人もいっぱいいるし、
人だけじゃなく自然にも感謝したいし、とくにキノコには感謝したいし、
でっかいことを言うと、森羅万象に感謝したい気持ちです。

私は幸せものです。

自分でもどんな本が出来上がるのか、楽しみでなりません。
たくさんの人に見て楽しんでもらえるような本にしたいです。

本が出来る前に屋久島の山で転げ落ちて死亡、
沖縄でハブに噛まれて死亡、
芋焼酎、泡盛を一気飲みして死亡、
なんてことにならないように気をつけて行ってきまーす。

14ed65e2.jpg

「前へ歩いていこう
決まった道なんてないよ
とぼとぼ歩いて小さな足跡を残すだけ」


前に手作り絵本を作った時の写真と詩です。
何があっても生きている限りはとぼとぼと前へ歩いて行きます。



画像は全然関係ないですが、
17日に十日町のキナーレという場所で開催される、
とおかまち てづくり市に参加します☆

詳しくはホームページで☆
とおかまち てづくり市

さっき、出展者一覧を見たら上越市からは私だけでした。
ちょっとさみしいので上越の皆様もぜひ遊びに来てくださいね☆

いろんな作家さんがいて楽しそうです!!
屋台もたくさん、ライブペイントもあるみたいです。

わくわく、びりびり。

もっと作らなけりゃなりませんので、お知らせはこのへんにしときます。
今夜は徹夜します☆

本当は眠ります。

では、十日町に遊びに来てくださいね♪

1 2 3 4 5 6 | NEXT
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[02/11 チエ]
[02/11 チエ]
[02/09 そふぃー]
[02/09 ナージャ]
[02/08 チエ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミヤモトチエ
HP:
性別:
女性
趣味:
きのこ作り
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH